大学延長戦

大学4年生にして就活を1年辞めることを決意しました。この1年で感じたことを書きます。働くことと親子関係のことがメインです。ときどき本の感想も書いてみます。

私が就活をお休みした理由

就活お休みはじめました

こんにちは!
河野サクラと申します。
以前のブログにも書きましたが、
大学4年生にもかかわらず、
就活辞めました

今回は、
どうして就活を辞めるに至ったのか、
書いてみようと思います。
最近の若者は
何を考えているのか知りたい人も
ぜひ読んでみてくださいね(笑)
(甘い考えもたくさんあると思いますがご容赦ください……)

 

f:id:etangsept:20180620145650j:plain

やりたいことに挑戦してみたくなった

就活をしている内に
やりたいことが沸々とわいてきました。
まだ明確に何をやるかは
決められていないのですが、
子どもたちが
「大人になって働くって楽しいことなんだ!たくさんの選択肢があるんだ!」
と思えるようなメディアなどを
作りたいなーと思っています。

そのためにこのブログも
再開してみました。
ブログ書くの
めちゃくちゃ楽しいですね。
半年以内に成果をあげることが目標です!

 

雇われて働くことにプラスのイメージを持てなかった

 これは甘い考えと言われる
典型だと思います(笑)
ただやっぱり疑問に感じませんか?

新入社員が働き始めると
「懲役40年」といった言葉を
よく耳にします。
会社に入ってしまうと
自分のやりたかったことが
どんどん霞んでしまう気がしました。

やりたいことがあるなら、
一年やってみた後で就活しても
遅くないかなと思ったんです。
本当はこのやりたいことに
もっと早く気付けていれば
良かったんですけどね(笑)

 

「やりたいことを仕事に」がまぶしく見えた

以前にYouTube公式の配信で
「好きなことで生きていく」
というのがありましたよね。
もちろんYouTuberは
会社に勤める以上に大変なことも
多いかもしれませんが、
好きなことで生きている姿は
輝いて見えました。

好きなことお金を得て、
そのお金をさらに好きなことにつぎ込んで
どんどんお金が増えていく…
そんな好循環ができたら
最高だなと思いました。

自分の好きなことを
誰かの幸せに繋げることができたら
人生100年楽しめそうな気がしています!

 

まとめ

今回は就活を辞めるに至った理由を
いくつか書いてみました。
自分で決めたことなので
ポジティブな理由が多いことに
気付いてもらえたでしょうか?


やると決めたからにはがんばります。
それではまた!